円安はどこえいくのか、日本株の投資は・・・

急激な円安のあと、だいぶ戻しましたね。

ドル円は100円台から、90円台前半に突っ込んで、また90円か代後半になっています。

動きが急ですから、もし投資しているのならば注意しないといけませんね。

日本は金融緩和、米国は、出口戦略という事で、

おそらくまた円安は進行とて行くと思います。

ただ、急激な動きをすると、急激な揺り戻しもきますので、

素人の手出しは本当に怖いです。

日経平均もとても粗い動きになっていますね。

上がっていくときは早いので、上がりだして買うのではなく、

予想以上にどーんと落ちた時に仕込む間がいいでしょう。

中国の瀋陽不安で、まだどーんと下がるかもしれません。

この下がっていくところを、少しづつ拾っていくのがいいでしょう。

円安はどこえいくのか、日本株の投資は・・・関連ページ

東日本大震災がきっかけで円安に向かいそうだ
生活費や自営業の事業資金、遊興費などお金が必要な必要な場合の色々なお金の借り方や返し方。お金を貯める方法から投資や貯蓄までお金に関するあるゆることを話していきます。すぐに借りる、借り換える、など。
2013年14年は景気後退という見方も・資産運用は危ない?
生活費や自営業の事業資金、遊興費などお金が必要な必要な場合の色々なお金の借り方や返し方。お金を貯める方法から投資や貯蓄までお金に関するあるゆることを話していきます。すぐに借りる、借り換える、など。